湘南ベルマーレオフィシャルパートナー

昭和31年創業の化学印刷株式会社。印刷会社が考える「即効性」を追求した広告を提案します。

TEL:045-741-2171

神奈川県横浜市南区南太田4-7-11

京浜急行 井土ヶ谷駅(徒歩約3分)

五十音順カテゴリー

印刷用語集

か行の印刷用語一覧

解像度

スキャナーなどのデジタル画像のきめ細かさの事。一般的には印刷用は350dpi。HP用には72dpi。印刷用の方が高い解像度が必要になります。

活版印刷

活字を組み並べて作った版で印刷する事。デジタル化が進む中でその需要が縮小しているが、近年その独特な印刷を好む人も多く、
ハガキ・名刺を活版印刷で作成という事例も多くある。

カラーチャート

キイロ・マゼンタ・シアン・スミの各色を、いろんなパターンで掛け合わせて作った色を、分かり易く並べたチャート表。

感圧紙

書いた文字が下の紙に複写される用紙の事。特殊な染料が紙に塗布されています。

観音折り

リーフレットなどで良く使われる折り加工。観音開きと同じ開き方をする事が名前の由来となります。

カンプ

デザイナーが広告やカタログをデザインした物をを出力した用紙。

金箔

表紙などに金を箔押し、文様や文字を表します。主に表紙オモテ面のタイトルなどに使用。

化粧裁ち

印刷・製本後に仕上り寸法に断裁すること。四方断ち。

毛抜き合わせ

異なった色で刷る絵柄や文字を、重ねず隙間もあけずにぴったりとつけて並べる技術。
髪の毛一本の隙間もなくぴったし合わせる職人技が名前の由来となります。

下板

確認を全て終えた印刷用のフィルムやデータの版(ハンコ)を作る作業に入る事。